転職をスムーズに進めるための6つのポイント

自分もそうでしたが、転職が決まった!
さて、そこで喜ぶのはもちろんですが、現在勤めている会社からスムーズに退職できなければ本来の予定がズルズル伸ばされる可能性もあります。

そこで転職をスムーズに進めるためのポイントを上げていこうと思います。

転職をスムーズに進めるために準備すること、やるべきこと

天職をスムーズに進めるために準備すること

転職が決まった(考え始めた)からと言って、現在の業務を疎かにはできませんので、スムーズに会社を去るためのポイントを纏めてみます。

働く男性
決まったからと言って浮かれて、現状が疎かになると良い印象は与えませんよ

心得1:働くテンションはいつもどおりに!

新しいところに決まったからと行って、手を抜くとかやる気が急になくなるとかはNGです。

今の会社にはもう未練がないと言いたい気持ちもわかりますが、転職が決まる=退職ではありません。
業務の最終日=退職 ですので、日々の業務は手を抜かずにしっかりやりましょう。

思わぬ失敗をしてしまい、転職時期をずらさないといけないことになることもありえますよ。

心得2:転職については誰にも話さない

本当に心を許している、自分を応援してくれている人なら良いかもしれませんが、辞めることや次が決まったことをペラペラ話すのはNGです。

社内のネットワークは早いです。

チャットツールを使って、個人的なやり取りの1度や2度や3度はしたことありますよね。
ひそひそ話的な。

それと同じことです。
誰かにしゃべるということは社員全員に漏れるリスクがあるということを覚えておきましょう。

働く女性
会社に居づらくなるのはいやですよね。いくら辞めるとはいっても・・・

バレても構わないなら良いですが、周りも「どうせ次が決まってるんだし、もう辞めるんだし」みたいな冷たい目で急に見てくるかもしれません。

働く男性
言うべき時が来るまではしっかりと自分の心の中にしまっておきましょう。

特に転職先が決まってないのに、面接受けてるんだ~的な話をするのは最もNG行為です。
それがバレて、もし決まらなかったら会社に居づらくなりますよね。

極力ギリギリまで心の中にしまっておきましょう。

心得3:今の職場をディスることはやめましょう

はじめての就職先とかならわかりますが、30代~40代となればこれまでの人脈も財産です。

転職が決まって離れるからと言っても、仲の良いスタッフとは今まで以上に良い付き合いでいれるようにネットワークをつないでおきましょう。

働く男性
社会人にとって人脈は財産ですよ。

もう二度とかかわらないからいいやみたいな気持ちでいる人は、次の職場でもきっと困ることがあると思います。
中途採用は過去の財産を持っている、新しい風をいれてくれるかもという期待があります。

その期待に答えられるように、いつ・どんなときに昔の財産が役立つかわかりませんので人脈は大切にしましょう

心得4:個人データの削除(バックアップ)はしっかりおこなりましょう

まずは個人データの確認をしましょう。
残すべきものは残す、削除するべきものは削除するなどしっかりやりましょう。

ある意味コレがいちばん大切かもしれません。

自分の作品はWeb業界で言うところのポートフォリオにもなりますので、バックアップをとっておく。
メールなどの履歴は不要なものは完全に削除しておく。

普段は会社のPCにログインしたらすぐに見れるチャットツールなどもログアウトしておくなど個人情報はもれないように(見られても問題ないように)しておきましょう。

以前の会社で、辞める人のパソコンを勝手にチェックする上司がいたので、自分が辞めるときには、ブラウザを閉じればキャッシュを自動的に全部消す拡張機能を入れてました。

働く男性
続ける辞めるは別問題として自分の身は自分で守るのも大切です。普通社員のパソコン勝手に見ませんけどね。。。そういう人も中にはいます。

そしてチャットツールは常にログアウトして、毎日PC立ち上げたらログインが必要な状態にしました。
やりすぎでしょと思いましたけど、そういうことをする人もいるというのを考えておいたほうが良いと思います。

最後の最後でデータの扱いや、過去のチャット履歴が見られて揉めるとかお互い気持ちよくないと思います。

心得5:最後はしっかり挨拶して片付けしてきれいに退職しましょう

立つ鳥跡を濁さずじゃないですけど、身の回りの片付け、机の掃除、パソコンのデスクトップの整理整頓など次に使う人が気持ちよく使えるようにしておきましょう。

そして、最後には個人情報が残ってないか再チェック。

インターネットブラウザの履歴やクッキーなども完全に抹消しましょう。

働く男性
自分は使ったブラウザ(Chrome、Opera、Firefox)を使い分けてましたがIE残して全部完全に消しました。

ブラウザごと消して再インストールしておいても良いかもしれません。

特に入力のキャッシュ(Google日本語など)は過去の入力履歴で何がでてくるかわかりませんので、きちんとリセットしてできるだけ工場出荷時に戻すくらいの設定にしましょう。

心得6:有給やお金の部分で問題がないか経理や総務にしっかり確認

退職金や有給はしっかり確認しよう

ブラックな会社でしたら、辞める人に有給なんかとらせない!ギリギリまで働けとかあるかもしれませんが、大体の会社は有給を取らせてくれると思います。

有給の確認もしっかり行いましょう。

働く男性
引き継ぎとかしっかり終わり、時間ができたのであれば次の職場に向けて身体を休めることも必要です。

あとは次の転職先で必ず提出を求められであろう源泉徴収票。
これらも何時頃準備してもらえるかとか、きちんと確認しておきましょう。

源泉徴収関係は次の会社でも使う書類ですので、そこでグダグダしてしまうと新しい会社にいきなり迷惑をかけることになります。

転職は悪いことではない!立つ鳥跡を濁さずで綺麗に転職しよう

転職は立つ鳥跡を濁さずで退職しましょう

今の御時世、キャリアアップや収入アップを目指して転職をすることは決して珍しいことや悪いことではありません。

もっと上に行きたい、出世したいという思いがあれば転職するのもありだと思います。

ですが、転職をする前に、今一度上記の心得を確認して漏れがないか、会社に迷惑をかけないかをチェック

働く男性
良いことも悪いこともすべての経験に感謝しましょう。必ず良いことも悪いことも役に立つ日が来ます。

今までの仕事をちゃんと自分の財産にして次に持っていけるかを確認して実りある転職活動にしましょう。




▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ にほんブログ村 転職キャリアブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ


PR
PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA